子ども4人不登校からの学び

なりたい自分。

できないことがたくさんある。

 

早起きできない。

計画的に過ごせない。

テキパキご飯を作れない。

お化粧うまくできない。

センスよく服を選べない。

片付けられない。

『お腹すいた〜』って言われた時に何かチャチャッと作れない。

本を読んだり映画観たりボーッとする時間が持てない。

積極的に人の中に入っていけない。

学んだことをなかなか活かせない。

 

 

上げればまだたくさんある。

 

でもこれ全部、できるようになりたい自分の姿。

 

アドラー心理学で言うと『できない』んじゃなくて『やらないことを選んでる』んだけどね(^^;

 

1つずつでも、できるようになったらいいね。

Share

勇気づけアドバイザー金丸由貴子

勇気づけアドバイザー

金丸 由貴子

46歳。果樹農家の嫁。
4人の子どもたちが次々に学校に行かなくなり人生を問いただされる。
今年長女20歳、次女18歳、長男14歳、次男12歳。
長女はファッションやメイクについて発信をしており、末っ子は近所のフリースクールへ。ほぼ全員家で自由気ままに過ごす毎日。