カテゴリー: 不登校

不登校, 家族, 子どものこと

不登校生活を支える1本の柱。

先日夫と「うちって不登校になって学校とのやりとりとか先生とか、ひどい目にあったり嫌な思いしたことってそんなにないよね」っていう話になった。 確かに私たち家族は言ってみればラッキーな部分は大いにあると思う。 学校や先生たち …

不登校, 子どものこと

突然お風呂に入らなくなった娘の話。

娘(次女)が突然お風呂に入らなくなったことがある。 2年ほど前、当時(学校に行ってれば)中1の頃だろうか。 2日たち3日たち、、、私はどうしたんだろうとは思いながらも、特に口は出さず経過を見守った。 いっこうに入ろうとす …

不登校, 日常の出来事

ちょー久しぶりのプール。

今日は夫と私と末っ子、そして同じく学校に行ってない末っ子より一つ年上のお友だちの4人でプールに行った。 水に入るときの冷たさを心配していたけど、最近の秋めいた毎日に反して昨日今日は軽く夏が戻ってきたような暑さだったことも …

不登校, 子どものこと, 学び

「過干渉」を愛情とはき違えるな。

普段本は苦手であまり読まないか、読み始めても途中でやめてしまうことがほとんどの私だが、熱心に読み進め学びとして吸収し今でもいつも心の片隅にあり私と子どもたちのより良い関係構築の助けになっている本が二冊ある。 どちらも子ど …

不登校, 家族, 日常の出来事

中途半端で暇人な私。

暑い暑いと騒いでいたのも束の間、床につく時には開け放っておいた窓を朝方閉めるほど涼しく秋めいてきた今日この頃。 毎年農繁期の後は日々の生活もやっとこさというほど気の抜けてしまう私たち夫婦だが、気づけばもう8月も終わりだ。 …

不登校, 子どものこと, 日常の出来事

久しぶりの休日、子どもたちと過ごした1日の写真記録。

今日と明日は夫が不在。 畑や作業場の整理や、やろうと思えばやることはあるんだけど私もオフ日とさせていただくことにした。 「何しろ桃が終わったらね」と毎日退屈がっていた末っ子を待たせてたし、たまには子どもたちみんなとどこか …

不登校, 子どものこと

不登校経験者、長女16歳のインタビュー。

長女16歳は中学校2年生(当時13歳)の途中から学校に行かなくなった。 これまでのことをインタビューしたいと申し出ると快く受けてくれた。 長女が中学生になり、新しい環境にもやっと慣れてきた頃次女(当時11歳)が学校に行か …

不登校

はっきり言って無駄。日本の教育のダメなところ。

この記事をぜひ読んでみてほしい。 学校に戻したくない私。〜順調で快調な不登校日記〜 私も常々憤りを覚える日本の教育だ。 子どもの時間を奪い、考える力を奪い、それが子どものためだと信じて疑わない。 やりたい子ならともかく、 …

不登校, 家族, 子どものこと

卒業シーズン。揺れ動く不登校母たちの想い。

今日立ち寄ったコンビニでスーツ姿の夫婦と中学校の制服を着た親子連れを見かけた。 「お、卒業式だな。」 夫が言った。 「そっか、、、そうだね。」 昨年長女が卒業したときのことが思い出された。 そういえば『つなぐ会』の中にも …

不登校, 家族, 金丸文化学園

2019 南アルプス市ファミリーフェスタに出店しました!

今日はファミリーフェスタ当日。 頑張って早く起きて珍しくお留守番チームと、自分たち用にも少しお弁当作りました。 外はあいにくの雨、、、でしたが市民フェスタ、ファミリーフェスタたくさんのお客様のご来場がありました(^^) …

不登校, 金丸文化学園

南アルプス市ファミリーフェスタに出店します。

明日は南アルプス市のファミリーフェスタ、市民フェスタのファミリーフェスタの方にご縁をいただき、初めて文化学園で出店させていただくことになりました。 初めてのことでよくわかりませんが、今日午後から搬入に行くとたくさんのいろ …

不登校, 家族, 子どものこと

不登校のわが子に言って大丈夫な冗談。

毎朝起きるとリビングの床をクイックルワイパー的なやつで綺麗にして、居間は本当にざっとだけどマキタのコードレスクリーナーで掃除機をかける。 (コードレスクリーナーで掃除機かけるって日本語的におかしいかな^^;) このクリー …

不登校, 日常の出来事

ブログ連続更新が200日になりました!

最近、連続更新日数を気にしてなかったのだが気がついたら昨日200日を迎えていた。 ありがとうございます\( ˆoˆ )/ 記事数は477。 100日の時にも書いたが、人生でこんなに一つのことが続いたのは初めてだ。 逆を言 …