カテゴリー: 子どものこと

不登校, 家族, 子どものこと

不登校生活を支える1本の柱。

先日夫と「うちって不登校になって学校とのやりとりとか先生とか、ひどい目にあったり嫌な思いしたことってそんなにないよね」っていう話になった。 確かに私たち家族は言ってみればラッキーな部分は大いにあると思う。 学校や先生たち …

不登校, 子どものこと

突然お風呂に入らなくなった娘の話。

娘(次女)が突然お風呂に入らなくなったことがある。 2年ほど前、当時(学校に行ってれば)中1の頃だろうか。 2日たち3日たち、、、私はどうしたんだろうとは思いながらも、特に口は出さず経過を見守った。 いっこうに入ろうとす …

不登校, 子どものこと, 学び

「過干渉」を愛情とはき違えるな。

普段本は苦手であまり読まないか、読み始めても途中でやめてしまうことがほとんどの私だが、熱心に読み進め学びとして吸収し今でもいつも心の片隅にあり私と子どもたちのより良い関係構築の助けになっている本が二冊ある。 どちらも子ど …

不登校, 子どものこと, 日常の出来事

久しぶりの休日、子どもたちと過ごした1日の写真記録。

今日と明日は夫が不在。 畑や作業場の整理や、やろうと思えばやることはあるんだけど私もオフ日とさせていただくことにした。 「何しろ桃が終わったらね」と毎日退屈がっていた末っ子を待たせてたし、たまには子どもたちみんなとどこか …

家族, 子どものこと

主婦っぽいことを頑張ると疲れる件。

今日お天気が崩れて畑仕事に出れない確率が100%だということは昨日のうちからわかっていた。 「しょーがないよね~、雨100%じゃさ~。」 言いながらニヤニヤが隠しきれない。 とはいえ雪になる可能性があることもわかっていた …

不登校, 子どものこと

不登校経験者、長女16歳のインタビュー。

長女16歳は中学校2年生(当時13歳)の途中から学校に行かなくなった。 これまでのことをインタビューしたいと申し出ると快く受けてくれた。 長女が中学生になり、新しい環境にもやっと慣れてきた頃次女(当時11歳)が学校に行か …

不登校, 家族, 子どものこと

卒業シーズン。揺れ動く不登校母たちの想い。

今日立ち寄ったコンビニでスーツ姿の夫婦と中学校の制服を着た親子連れを見かけた。 「お、卒業式だな。」 夫が言った。 「そっか、、、そうだね。」 昨年長女が卒業したときのことが思い出された。 そういえば『つなぐ会』の中にも …

不登校, 家族, 子どものこと

不登校のわが子に言って大丈夫な冗談。

毎朝起きるとリビングの床をクイックルワイパー的なやつで綺麗にして、居間は本当にざっとだけどマキタのコードレスクリーナーで掃除機をかける。 (コードレスクリーナーで掃除機かけるって日本語的におかしいかな^^;) このクリー …

不登校, 子どものこと, 金丸文化学園

「みんなの学校」で有名な大阪の「大空小学校」の初代校長を務めた木村泰子先生が文化学園に!!

タイトルの通り今日はスペシャルな日だった。 なんだかまとまらないが、書き記しておこうと思う。 界隈では知らない人はいないのではないだろうか。あの!あの伝説の先生が訪れてくださり、間近で感じながら熱い言葉の数々を聞かせてく …

不登校, 家族, 子どものこと, 日常の出来事

自分で選択していく人になってほしいから、そんな姿を見せていこう。 

居場所作りをはじめて最初の頃は、わが家の子どもたちもその場に参加していた。 今では末っ子が出入りするくらいで上の3人は家にいる。 (長女は帰省中でも特に参加せず家にいる) 最初はみんな「お父さん、お母さんが何かやってるし …

不登校, 子どものこと, 金丸文化学園

みんなみんなありがとう。

ビッグイベントが終わった。 甲府に宿泊のお客様もお送りして家でホッとしているところだ。 参加くださったみなさん、そしてスタッフのみなさん、本当に本当にありがとうございました!! さすがに少し疲れてることと、毎日連続更新の …

不登校, 家族, 子どものこと

子どもが不登校になったらすること。

それはまず『安心させる』こと。 『まさかうちの子が!?不登校!?』と、 頭が真っ白になり、この先どうなってしまうんだろうと不安に覆い尽くされるのもわかる。 でも。 でも、当の本人の方がはるかに不安なはず。 学校に行くのも …