アーカイブ

不登校, 家族, 子どものこと

ただ毎日を生きてる、それだけだ。

朝起きて来てテレビをつける。   戦隊モノの第2ブーム到来の末っ子がご機嫌でアバレンジャーを熱唱してる。   登校班の小学生はとっくに家の前を通り過ぎただろう。   教育熱心な親なら卒倒してしまうようなわが家の朝の一コマ …