不登校, 日常の出来事

ブログ連続更新が200日になりました!

最近、連続更新日数を気にしてなかったのだが気がついたら昨日200日を迎えていた。

ありがとうございます\( ˆoˆ )/

記事数は477。

100日の時にも書いたが、人生でこんなに一つのことが続いたのは初めてだ。

逆を言えば他には何一つ習慣化ができていないということだが、それでも良いのだ。

何か他にも続けたいことができたら続けるだろう。

私はブログで本当に自分というものがよくわかった。

今日友人にも伝えたが、別に誰にも書いてることを教えなくてもいいし匿名でもいいので、自分のことをつらつら書くのはとってもとってもオススメだ。

それは別にブログでなくて日記帳でもいいとは思うけど。

私は自分の記録のために始めたけど、途中から公開してだんだん読んでくれる人が増えて、共感の声も寄せられるようになったりして。

このブログのおかげで繋がった人もいるし、私が私のことを書くことで励まされたと言ってくれる人がいて、その言葉に励まされてずっと書き続けることができている。

これは自慢なのだけど、私のブログに感謝のお手紙もらったことがある。

ご自分のたくさんの想いも書いてくれていた。

嬉しい言葉がたくさんたくさん並んでいたけど

「ユキコさんのおかげで『学校行かせなきゃ」と思ってた自分が『行かなくていいよ、笑ってる今が一番大切』と思えるようになりました。
文化学園は息子と私の居場所です。そこにユキコさんがいてくれるからあったかくて安心できるんです。」

この言葉、、、もう、こんなに嬉しかったことって、そうそうない。

よく夫とも話すのは、うちの子どもたちのためにと始めた居場所作りだったけど、始めてみたら何よりも自分たちの居場所になっていたということ。

私たちも今とても救われているのだ。

私はこのブログを、不登校で悩む人に向けて書いてるのと同時に、かつての自分に向けても書いている。

周りに相談できる人がいなくて心細かった自分、それでも子どもたちを守ろうと必死だった自分、そんな自分に「よく頑張ってたね、、、」というのと同時に、行ったり来たり葛藤を重ね悪あがきしてた自分に「何度同じことを繰り返すんだ、早く目を覚ませ!」とガツンと言ってやる場合もある。

そんなわけで、たくさんの人に支えられ励まされて今の私がいる。

これからも無理なくゆるく、言いたいことがあるときはガツンと言いながら書き続けていきたい。

、、、ので、良かったら見守ってね!そして応援してね(≧∇≦)