日常の出来事

主婦な日。

今朝はわりと早く起きれて、だいたいいつも先に起きている夫もまだ寝ていたので一番に階下に降りることができた。

家の中で過ごしている本来は外犬のあんずちゃんに外に出てもらって、ごはんをあげて抜け毛だらけの室内に掃除機をかける。

座布団も全部外に干して、末っ子の散らかしっぱなしのおもちゃをなんとなくまとめて、食べかすやら何やら細かいものだらけの床に掃除機をかけていく。

まだ自分1人だけの間にこれができることは私にとってかなり幸先が良い。
末っ子が起きて来たけど私が掃除機かけてるもんだから部屋のすみのソファに身を投げまた眠ったようだった。

途中2回目の洗濯機回したりしながらひと通り掃除が終わって満足。

着替えて朝ごはんを簡単に用意する。
起きてきた夫と2人で食べる。

その後、夫は畑に草刈りに出かけた。
私は子どもたちにも簡単なものを用意して、うっすらお化粧して洗濯物を干した。
不在だった昨日お留守番チームは洗濯しなかったようで、結果家族全員分の洗濯物が2日分だったから、物干しコーナーは久しぶりになかなかの賑わいっぷりだった。

それに加え昨夜寝室でヨークシャテリアのこてつくんにオシッコひっかけられちゃった夏掛けと敷きパッドをそれぞれ洗濯機にかける。

それからずっと気になっていながら手をつけられずにいた玄関の片付けに着手。
物で溢れた玄関を片付け、玄関から二階へ続く階段と踊り場にもめいいっぱい置かれていた物たちをあるべき場所へ。

雑巾もかけ、やっとさっぱりした。

その後畑から帰ってくる夫がお腹をすかせてるかもしれないと思い、畑じゃなければ知らん顔なんだけど一応冷やし中華作っておいた。

そして私は今日こそ行こうと思ってた洋服のリサイクルショップへ家族の着なくなった服を持ち込んだ。
コロナの影響で1人3個口までとのこと。

台車から落っことしながらなんとか運ぶ。

500円くらいになったらいいなと思ってたけど228円。
それでも、捨てちゃうよりはリサイクルしてくれる方がありがたい。

帰りながら別のリサイクルショップショップに立ち寄り、まさかの家にある(正確には今学園で本棚として使ってる)棚と同じシリーズの棚に遭遇!

買いたい衝動にかられるが、大きさ的にどこに使えば有効的に活用できるか今の所思い浮かばない。
家にある棚は、その昔私が短大に通うために借りたアパートの近所の雑貨屋さんでたまたま見つけて、一目惚れして買った思い出の品だ。

それより一回り小ぶりなこの棚、、、買って来てしまおうか、、、悩む、、、。

 

帰宅した後も今日はよく動いた。
二階の一番奥の寝室前のすペースをスッキリさせた。

わが家はどこもここも物で溢れてる。
新しい家具や雑貨を欲しいと思うけど、とりあえず物を減らそう、捨てようということを誓った今日だった。

夕飯は私がコロッケ食べたくなって次女さんと長男くんと一緒に作った。
やっぱりコロッケは手作りの揚げたてに勝るものはないよね。
食べ過ぎたけど悔いはなし!

片付けも終わりブログ執筆の向かいには勉強に励む次女さん。
今日は社会のお勉強していて、いろいろ質問されるのだけど、、、
うん、、ごめんね、、、母さん社会苦手なんだよね^^;

家での勉強はモチベーションをいかに保つかだよね。
父に勧められたアプリを活用したり自分のやり方とペースで勉強する娘の姿を当たり前に側で見守れる毎日がずっと続くといいのにと思ったりもするけど、
でもやっぱり自分の好きなようになんでもやってごらん、あなたならどこでもやっていけるとも心から思う。

いつか長女さんのように家を離れて暮らす次女さんのところへ遊びに行ったりする日がくるのだろうか。
まだまだ想像できないけど、それも楽しそうだな(^-^)

家族は形を変えていく。
どんなにときが経ちどんなに形が変わろうとも、くだらないことでパッと集まれるような家族でいたいな。
それぞれが自分の人生を愛おしいと思えるような道を辿ることができたらいいな、、、。

1日の終わりに少ししんみりして主婦っぽく過ごした今日が終わっていく。