日常の出来事

棺桶に何入れてくれる?

今日突然家族に質問してみた。

「今お母さんが死んだら棺桶に何入れてくれる??」

長女「写真とか手紙」←うん、母は天国で嬉しい涙をたくさん流しながらそれを
   見るだろうね(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

次女←「あれ」と部屋に飾られた紫陽花のドライフラワーを指差す。
    さすが!よくわかってる〜!(たまたま目についたから言った疑惑はス
    ルー。

長男「たけのこの里」←めっちゃ嬉しいよ!!母の好物わかってる!

次男「たんぽぽの花束」←小さい頃よくプレゼントしてくれたね^^
  「あとパンケーキ」←うわぁ、やられた、君のパンケーキは世界一だ。
   

みんなそれぞれで嬉しくなる。

「お父さんは??」
夫に聞くと 「ガーベラ」と答えた。
うん、ガーベラが私が好きな花と思い込んでいて、その度に訂正してきたけどやっぱりそうなるんだね。
まぁ、それも含めて夫だなと思う。感謝。

明日突然人生が終わったら私はどんな人だったと言われるのかな。

それより天国にのぼった私は自分の人生に満足できるのだろうか。

いや、まだ天国にのぼるわけにはいかない。

自分をもっと幸せにしよう。

きっとそれが生まれてくる前に神様と交わした約束だと信じて。