カテゴリー: 家族

家族, 日常の出来事

書き換えられた妄想ストーリー。

富士の麓の小さな村の小さな一軒家に1人の少女が誕生した。   1人目が男の子だったこともあり、両親も祖母も親戚もたいそう喜び可愛がった。   少女は両親の愛情をたっぷり受けてすくすく育ち、内弁慶な面もあったが、家族といる …

家族, 子どものこと

長女の初めての組み立て体操で起きた悲劇。

近年諸々の事情からやらない学校が増えているらしいが、運動会の高学年の種目に『組み立て体操』がある。   子どもたちが通う小学校では組み立て体操は5・6年生の種目であり、長女が5年生で初めて取り組んだ組み立て体操は今でも大 …

家族

ブログちゃんと書いてないのにブログセミナーって。

あるとき夫が、 常日頃お世話になっている立花岳志さんのブログセミナーに行ってみないかと言ってきた。   農園のブログも書き始めた私に、PRのこととか勉強してきてほしいというようなことも。   確かに農園のことを上手くPR …

不登校, 家族, 子どものこと

頑張りたいとか勇気を出したいときは、やっぱり応援したいものだ。

子どもが不登校になってから 『頑張ろう』とか、 『頑張れ』という言葉を意識的に封印してた部分がある。   じゅうぶん頑張った結果が不登校であるし、自分のことを振り返っても、やりたくないことをやめることができず頑張り続ける …

家族, 子どものこと

人は本当にびっくりしたとき笑ってしまう。

次女がもうすぐ2歳を迎えるという頃に、風邪をひきかかりつけの小児科にかかっていた。   その頃の長女と次女は2人とも喘息があったし、病院通いは毎月のような状況だった。   その日次女は熱がぐんぐん上がっていった。 病院は …

不登校, 家族, 子どものこと

娘に重なる子ども時代の自分。

次女が学校を休み始めた頃は、なんとか彼女の気持ちを聞き出そうとした。   普段から自分の思ってることや感情を表に出さない娘だった。出せない子だと思っていた。   学校が嫌な原因をあれこれ質問責めにし、『言わなきゃわからな …