子ども4人不登校からの学び

2017.04.21今日はこれから。

新宿に向かうスーパーあずさの車中より。

 

今日はこれから故郷の友と新宿でランチ。

大人になりなかなかゆっくり語らう機会もないままだったので、古い友だがなんとなく緊張する。

 

近況報告、どうしたものか、、、

なんて、

また責められないように、

自分を正当化できるように、、、

そんなことばかり考えて(笑)

 

久しぶりの再会をただ喜べばいいのに。

 

限られた時間、いっぱい話をしよう。

 

 

 

 

その後は個人セッション。

全6回のうちの5回目だ。

 

前半は行くたびに

『また嫌な何かと向き合わなければ』と、

重い気持ちだったのが正直なところだが、

 

今はただ楽しみだ。

 

今日は何が出てくるだろう。

 

 

 

今年に入り、通過も含め東京はたぶん5回目。

 

 

 

そのうち家族で電車の旅もいいな。

なんてことを考えながら。

 

畑仕事も忙しい中

『今日も楽しんで』

と送り出してくれた夫に感謝して、

束の間の東京を楽しもう。

 

 

 

Share

勇気づけアドバイザー金丸由貴子

勇気づけアドバイザー

金丸 由貴子

46歳。果樹農家の嫁。
4人の子どもたちが次々に学校に行かなくなり人生を問いただされる。
今年長女20歳、次女18歳、長男14歳、次男12歳。
長女はファッションやメイクについて発信をしており、末っ子は近所のフリースクールへ。ほぼ全員家で自由気ままに過ごす毎日。