家族, 日常の出来事

私が家を出た理由。

先日、子どもたちを連れて家を出た。

3日間限定の家出だ。

あのまま家にいたら私は自分を保てなかった。

誰になんと言われてもいい。

一刻も早く離れたかった。

それが自分にとって一番いいと確信していた。

子どもたちには、行きたくないなら学校に行かなくていいと言ったんだから、自分にもそれを許そうと思った。

何より、子どもたちがお手本を見せてくれてるじゃないか、、、とも思った。

嫌なことは嫌なんだと。
この場から逃げたいんだと。

そう思ったのなら、その自分の気持ちに従うだけだ。

家を離れたことで
結果的には良い方向に進んだと思う。

すべて後付けにはなるけど、

過ぎたことは変えられないんだから、

それなら暗い解釈より明るい解釈をしていきたいと思った。