不登校, 夫婦のこと, 家族, 子どものこと, 日常の出来事

幸せそのもの。

23歳で結婚し2年後には長女を授かり、1度の流産はあったものの4人の子供を授かり、家族は仲良し、食べるものにも着るものにも困らない生活。幸せそのものだった。 何気ない日常の一コマで幸せを噛みしめることも多々あった。 幸せ …

家族, 子どものこと

愛しの末っ子エピソードです。

不登校や心のお話から気分を変えて、末っ子も同乗していた際の大きな事故の後日談です。   乗っていた車が廃車になってしまい、新しく車を買いました。 それまで乗っていた車はお祓いをしていなかったので、今回はしてもらおうという …

学び, 日常の出来事

自分に余暇を許していないことに気づいたきっかけ。

要領が悪いと言われながら育ち、なんの取り柄もなく生きてきた私だが、少しずつでも自分に自信を持てるようになりたいと、毎日することや週一ですることを習慣化アプリで管理することを始めた。 ・1日の予定確認 ・玄関掃除 ・お風呂 …

不登校, 家族, 子どものこと

自分にもこどもたちにも緩くなった結果。

茅ヶ崎のおじさんと話したり、心屋さんの本を読んだりで、どんどん甘くなり『頑張らなくてもいい』になっていった結果、学校で嫌なことがあって頑張れない、休みたいと言う長女に『いいんじゃない、たまには休んでも。』と答える母親にな …

不登校, 家族, 子どものこと

なぜ子ども3人不登校に?

なぜ3人が不登校になったのか。 もちろん3人同時に行かなくなったわけではない。 まず次女が行かなくなり、長女はその1年後、長男は更にその4ヶ月後に行かなくなった。 次女がある日を境に学校に行かなくなり(行けなくなり)母親 …

家族

なんか霧が晴れてくようなスッキリした感じ。

自分の記録として残しておこうと、何となく始めたブログ。 公開するつもりはなかったが、気が変わって公開してみた。 記事を更新するたびに自分のこれまでを振り返り、我ながら 『苦しかったよね』 『頑張ってたよね』 『偉かったよ …