投稿者: ユキコさん

家族

ブログちゃんと書いてないのにブログセミナーって。

あるとき夫が、 常日頃お世話になっている立花岳志さんのブログセミナーに行ってみないかと言ってきた。   農園のブログも書き始めた私に、PRのこととか勉強してきてほしいというようなことも。   確かに農園のことを上手くPR …

日常の出来事

これからどうやって生きていこう。

今まで自己探求をしてきて、私にも 『このために生まれてきた』 なんていうものが見つかればいいなぁと思っている。   私って、どんなことが好きだろう。   毎日の生活の中の 小さな『嬉しい』 小さな『楽しい』 小さな『不思 …

不登校, 家族, 子どものこと

頑張りたいとか勇気を出したいときは、やっぱり応援したいものだ。

子どもが不登校になってから 『頑張ろう』とか、 『頑張れ』という言葉を意識的に封印してた部分がある。   じゅうぶん頑張った結果が不登校であるし、自分のことを振り返っても、やりたくないことをやめることができず頑張り続ける …

日常の出来事

車が横転する大きな事故にあった話。

それはある日の出来事。   末っ子が2歳になったばかりの頃、お昼寝はいつもドライブしながら寝かせていた。   その日も昼過ぎに、ATMに寄る用も兼ねて末っ子を乗せ出発した。   普段よく使う裏道。 見通しの悪い十字路。 …

日常の出来事

車が回転する大きな事故にあった話。

それはある夜の出来事。   当時付き合っていた夫と夕食を共にし、それぞれ人に会う約束があったので『またね』と分かれて数分後の出来事。   片側二車線の国道を走っていた私の車に突然の衝撃。 意に反して前に飛び出す私の車。 …

日常の出来事

よく考えたら大冒険は初めてじゃなかった。

短大を卒業して約5年間、介護のお仕事をしていた。   高校生のとき、周りと同じように何となく『英文科』とか『国文科』とかを選んで希望を出していた。   あるとき違うと気づいた。   私は小学生の頃から障害者に興味があった …

家族, 子どものこと

人は本当にびっくりしたとき笑ってしまう。

次女がもうすぐ2歳を迎えるという頃に、風邪をひきかかりつけの小児科にかかっていた。   その頃の長女と次女は2人とも喘息があったし、病院通いは毎月のような状況だった。   その日次女は熱がぐんぐん上がっていった。 病院は …