投稿者: ユキコさん

不登校, 家族, 子どものこと

スクールカウンセラーはその名の通り学校に戻すことを支援する人だった。

不定期でスクールカウンセラーと面談している。   専門家のアドバイスは聞いて損することもないだろうという考えで受けている部分と、 もう1つは学校側がおそらく母親の精神状態などを考慮してだと思うが、受けてもらいたいというニ …

学び, 日常の出来事

40歳 ユキコの大冒険 完結編。

あっという間の3日間を追え来た時と同じように送迎バスに乗り駅へ向かう。 今回のワークショップに居合わせた参加者は集まるべくして集まったメンバーなんだろう。 もう2度と会うことのない人もいるかもしれない。 でも、この先また …

学び, 日常の出来事

40歳ユキコの大冒険 その4

ワークショップの3日間は、濃いというか深いというか言葉で表すことのできない衝撃の連続だった。 参加者は何かしら人生の壁にぶつかっていたり、生き辛さを感じているような人たちばかりだ。繰り返されるライブセッションを見たり、セ …

学び, 日常の出来事

40歳ユキコの大冒険 その3

人様の切符を奪い去ってしまい、さぞかしその方が困っているだろうと胸が痛くなった。 夫のアドバイス通り私は席を立ち車掌さんを探す旅に出た。 今の新幹線がみんなそうなのか、たまたま乗った新幹線がそうなのかわからないが、なんと …

夫婦のこと, 家族, 子どものこと

子ども最優先主義。

『子どもは何を置いても最優先でなければいけない。』 母親になってから私がずっと守り続けてきたことだ。 もちろん、全てそうできないときもある。 そのときはできなかった自分を責めて次はそうならないようにと反省することになる。 …

不登校, 家族, 子どものこと

不登校から1年のfacebook投稿。

[1年ぶりの学校] 6年生の次女が修学旅行に出発しました。 昨年の6月8日から学校に行けなくなりちょうど1年。 この1年は私にとって大きな心の変化の1年でした。 『まさかウチの子が』よく聞くこの言葉を自分が使う日が来るな …

日常の出来事

消えていった、幸せ『だけど』

まさか自分がブログを書く日が来るとは夢にも思っていなかった。 とはいえ、まだ夫にしか話していないので知っている人も読んでいる人もいない。 なぜみんなブログを書くのだろう。 どうして私は書いてみようと思ったのだろう。 私と …

夫婦のこと, 家族

夫との出会いで人生が明るくなった話。

高校2年生から短大の卒業間近までお付き合いしてた方がいた。 短大の2年間は遠距離だった。 ちょうど私の就職先の近くに住んでいたので、卒業してこれからはたくさん一緒の時間が過ごせるはずだったのにお別れした。 就職先の同系列 …